スマホ時代の商売繁盛ホームページ作成(gupo:グッポ)

令和です 本格的に5Gがやってきます

スマホに対応マイホームページを持ち、総合グーテンポ・システムで商売繁盛させよう

これからは、個人のシンプルなホームページ(マイホームページ)やSNSを利用して広告を活用して多様性のある広告をすることが大切です 管理はデーターベースによる顧客管理が大切です

小規模店では特にキャスレス充実問題も大切です

グーテンポの運営者(npo法人ちばインターネット普及会)は地域ネット広告コンサルタンとでもあります。

まず、お店や企業、お役所、主要地域、観光地を検索して見ましょう。

Gooleマップボタンの利用の仕方

 

(Googleマップ店舗検索とは)

店舗・起業団体の検索には大手検索会社(Google社)が開発した[Googleマップ]で店舗検索を利用するととても便利です。世界に適用しています。(上記ボタンを利用して下さい。地域+お店の分野又は名称の順で記入てください)

地域(外国の地域も可能です)記入し、スペースを入れ「お店の分野」もしくは「店名」を記入して検索すてば、世界の店舗や企業・観光地域が検索できます。

Googleマイビジネ(GE0)の機能によって適応する企業のマークが出てきます。またスマホ下部の「一覧」をクリックすれば店舗一覧も表示されます。

その店舗をクリックすればそのお店のホームページが出てきます。ショート・マイホームページ掲載維持は無料です。

twitterを利用した場合の宣伝
下のボタンからツイートして広告しましょう 私たちが継続宣伝して差し上げます。

下のボタンから、自分のお店をTweetしてください。内容に「#CIFステキなお店関東」のハッシュタグを書くのを忘れないで下さい。

「@cifmail01」とフォローして下さい。


「稲毛駅近くのパソコン教室」ばど「条件付きの検索」にはWeb検索が便利です。

Google社は検索分野でシェアーを70%以上を持つっている企業です。Googleの検索がによって各お店のホームページが役立ちます。

Googleマップ検索とは異なり、「Web検索」はホームページの推薦文の内容までも検索できる優れものなのです。

しかし位置・店舗検索に関してはマップ検索が一枚上です。店舗がWEB検索出来るようになることが大切ですが、Googleマイビジネスによってこれが可能になります。グーテンポをご利用ください。