グーテンポとは?

グーテンポ(gupo)とは、小規模企業の商売繁盛化を目的とした、ネットコンサルタント、広告、広報業部門の名称です。

ネット大手Google社が開発した「マイビジネス」を活用して店舗を検索して利用しお店を宣伝して行きます。名前が知れず。開店間もなくの隠れていた自分の店を知ってもらう機能があります。この結果をSNSで宣伝できるようになることが「グーテンポ」の特徴です。

 

グーテンポは宣伝活動と平行してSNSを利用した「広報活動」やキャスレス販売を積極的に活用する「販売方法」、更にデーターベースを作成し「販売管理」、「会計処理」、「顧客管理」なども提案します。

スマホ対応のマイホームページを作成には、大手Google社が開発した「マイビジネス」に参加してもらいますのでGoogle検索などに確実に成果をもたらします。ホームページ作成には当グループの契約会員になっていただき、gupoのID(年会費2,000円)を取得していただきます。


グーテンポはパソコン・スマホ・タブレットスクールが運営していますので。初期勉強会では契約講座料(2,500円/回x4回)でショートメール作成とSMS店舗宣伝方法お教えしています。


これでGoogleマップ検索やWeb検索画面から貴社の「スマホ対応のマイホームページ」を見ていただけるようになります。マイビジネスでもホームペーシが作成できますが、グーテンポのホームページに比べやや劣ります

 

マップ検索では、貴方の店舗を「ジャンル」(業種)だけでも検索できますので、拡張性の大きなWeb検索になります。大いに利用すべきです。

ホームページで「申し込み」や「一部商品の通販(キャッシュレス販売)」することも出来ます。Googleマップ情報と繋がっていますので店舗の信用度や内容が知れ渡ります。リピーターも増えるでしょう。

 

「Googleマップ」、「マイスマートホームページ」と「SNS広報」、「販売システム」、「データベースの活用」が組み合わされた独特なシステムが「グーテンポ・システム」なのです。これが一般の類似アプリと違うところです。

 

またGoogleマップ検索は旅行した海外先でも観光用に利用できるのが特徴です。Google翻訳があれば、マップ日本から持っていったスマホをホテルのWI-FI環境の下で、グーテンポからその国の店舗を日本語で検索すれば、現地語で書いてある検索結果を日本語で読むことができます。店舗や観光地を探すにはもってこいです。

 

当然、日本での観光旅行にも便利です。

 

自動的にGoogle翻訳によって、日本語の翻訳が出てきますので、やや語学の弱い方にも判断することが出来ます。翻訳スマホのおかげです。グーテンポは日本でも海外でも旅行には離せないホームサイトです。

日本ではGoogleマップを直接利用なさっても結構です。

 

「グーテンポ」即表示させるようにアプリ化したり、お気に入りに入れて利用する方は、当ホームページの「グーテンポの保存」のページを見て下さい。

 

グーテンポで作成したスマホ対応マイホームページには「通販環境を設置・写真作成・動画・音声作成・顧客交流機能」等も設置することが出来ます。NPO法人ちばインターネット普及会の「グーテンポ」部門はその作成や考え方のお手伝いに参加します。

 

貴方もスマホをでグーテンポを利用して貴方の店舗を次世代(5G)の機能を活性化しましょう。これからは次世代5Gは「スマホの時代」です。

「グーテンポ」事業の主な役目は「あなたの店舗専用のスマホ対応マイホームページを作成したり、グーテンポ。システムを指導すること」にあります。

Googleマイビジネス(MEO)の機能を利用して、貴方のお店場所を簡単に探し出しできるようにサポートできますので、たとえ隠れたお店でも徐々に活気づいてきます。

 

グーテンポ契約会員はメール ID取得していますので、自分のホームページを利用する他、お店の「ネットチラシ」などを無料配布することや、SNS広報を縦横無尽に利用することががきます。

尚、スマホのスタート画面右下にあるチャット印をクリックし、事前にに不明な点を書き入れる相談コーナも付いています。