グーテンポの使い方

フリーWI-FIエリア
フリーWI-FIエリア

集客や売上向上のために、PCやスマホで表示するホームページを要望している方への手引きサイトです

  1. 今の時代は種々の検索は7割方スマホで行っています。
  2. 検索会社大手のGoogle社は店舗検索にマイビジネスと云うシステムを推奨しています。登録(無料)すれば隠れたお店も檜舞台に登場してきます。
  3. スマホはどこでも、何時で検索できる万能辞書です。
  4. Googleマップで行う店舗検索やWeb検索はスマホで簡便に行なえます。
  5. そのため自社のスマホ対応のマイホームページを持つことが、いかにいかに重要かを教えてくれています。このチャンスに自己ホームページを作って下さい。(「お問い合わせ」からお知らせ下さい)

  6. お店の名前を忘れても「場所」や「カテゴリー」から簡単に店舗を選び出し、表示できますので、リピーターになってもらうことにも難しいことではありません。
  7. 顧客は今まで知らなかった隠れたお店も発見できますし、特殊なお店や工場、事務所・事務所も探せ、ホームページによって細かい内容も知ることが出来ます。
  8. 海外の企業やお店、言葉にも対応していますので、旅行や海外観光旅行者、地域店舗検索には大切な検索になるでしょう。海外旅行で利用すると便利でぴったりです。

日本語版グーテンポをいつでも、どこでも利用したい場合には?

 お気に入りに保存してください。お気に入りへの保存方法は「グーテンポの保存」からご覧ください。

グーテンポの使って企業や店舗を探してその会社のホームページを探して内容を見てみましょう

グーテンポ-ホームの「マップでお店を探す」でGoogleマップで各種地域の店舗を検索して見ましょう。

(登録は無料です)

 

貴方のお店はありましたか?

グーグル・マップ検索結果内容を検討しましょう。

貴方のお店に即電話を掛けられるようになっていますか? 

スマホで貴方の店舗のホームページを見られるようになってましたか?

店舗の代表的写真が掲載されていましたか?

貴社のホームページで特徴や特長、内容、規則、イベントなどが分かりよくなっていましたか?

インターネット、電話、経路、お店の場所がどのように表示されているか、確認をして下さい。

色々なお店を見て下さい。ウエッブサイト(ホームページ)がありますか? ない店はもあります。あってもスマホ用に作られていない店も多くあります。これではこれからの時代にそぐわないでしょう。

スマホ対応ホームページが載っていないお店が「グーテンポ」が目的としているお店なのです。

その場合には、自分の店のスマホ用マイホームページを作って利用しましょう。

こんな場合にはグーテンポ問い合せをご利用下さい。

まず連絡、スマホ用のホームページを作っていく相談と進んでいきます。


ホームの地図でお店を探す方法

  1. お店の地域を書き、次にジャンルを書いて下さい。地域は外国でも結構です。(検索例:日本橋 デパート)
  2. 場所を書かないと、今いる場所が中心になります。
  3. 店舗名がわかっている場合は、地域名の次に店舗名(例:日本橋 三越)
  4. 店舗一覧とマークが出てきます。
  5. 店舗一覧をクリックするとお店の一覧が出てきます。
  6. 特定な店舗をクリックすると店舗マークが大きくなります。
  7. ウエッブサイトをクリックするとホームページが出てきます。
  8. 開店時間や電話番号等も出てきます。スマホでは直接電話が掛かります。
  9. 海外旅行で活躍します。海外の場合(例:ウイーン モーツアルト像)
  10. 地域を入れなければ、今居る地域も確認できますがネット料金もお考え下さい。

スマホのホームページの大切さ

スマホ時代です。野外ではパソコンはいじりません。

  1. スマホ・ホームページはスマホで読みやすいように出来ています。
  2. 内容は一般のホームページと何ら変わることがありません。
  3. 一般のホームページは「無料」です。
  4. 写真は無論、動画、問い合わせフォーム、通販機能も持つことも出来ます。
  5. メール、SNS、LINEも可能です。
  6. マイホームページ(ウエッブ)は、会社や店舗の内容や考え方をきめ細かく、長期にお知らせすることが出来ます。
  7. ホームページの概略説明をうまく書けばWeb検索でより効果的な使い方が出来ます。(例:一人でも食べられる店)

企業・店舗発展のために

  1. 発展や客寄せには色々なツールがありますが、利用の仕方の基本はお店の方々の工夫一つです。

  2. 経験の深いグループに相談することが大切です。

  3. マイビジネスもスマホ用ホームページもお店の心を入れて作成しています。

  4. ホームページ・アドバイザーとよく話し合って下さい。

グーテンポのsnsの利用

グーテンポはSNSやメールの利用を重要視しています。何よりの広告です。


グローバルマップの利用

グーテンポは世界を把握できる、グーグルマップを効果的に利用します。